読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ものぐさミニマリスト、ミニマルを仕組み化する。

あまりの物欲に、1周半回ってミニマリストになってみたNairが綴る、シンプルライフのコツ。

【断捨離再実行】魔窟へのいざない①洗面所の棚

ミニマルを仕組み化・図解化 食&住

スポンサーリンク




こんにちは、ものぐさミニマリストのNairです。

わたしは今、都心のミニマルな部屋と、地方の無駄にデカい家のデュアルライフをしています。

10月から都心の部屋を引き払い、地方の無駄にデカい家のみで暮らすことになりました。

 

今日は「地方の無駄にデカい家」の洗面所の棚を整理したレポを。

f:id:nair0life:20160812172946j:plain

 

 

 

まずは言い訳

 

地方の家はモノは少ないほうだと思いますが、ミニマルな視点での断捨離はこれからの状態。

忙しさにかまけて、整理整頓が出来ているところと、そうでないところがあります。

東日本大震災の後は、仕事が忙しすぎて3ヶ月ほど記憶がありません。

時々、びっくりするような所から、ありえないモノが発掘されますが、それが原因のひとつだと思われます。

 

また、10年間住み続けて、無意識のうちに溜込んでいるモノもあるはず。

色の数も無駄に多いです。

 

まずは目に付くところ、出来ることから、少しずつ片付けていこうと思います。

 

 

魔窟へのいざない①洗面所の棚

 

お盆休みの時間を使い、まずは洗面所にある棚の整理しました。

f:id:nair0life:20160812172909j:image

モノは多くありませんが、ぐちゃぐちゃ。

特に、メイク用品。

100均で購入した竹の素材のケースを、なんとなく使っていました。

これを突破口にして、整えていこう。

 

 

メイクボックス代わりの無印グッズ

 

 

http://img.muji.net/img/item/4549337035508_1260.jpg

www.muji.net

 

メイク時の動線を最小にしたく、「収納キャリーボックス・ワイド」を購入。

メイク用品を、メイクの順番どおりに入れます。

 半分は空けておくのがポイント。

f:id:nair0life:20160812172946j:image

朝、洗面台の上にこれを置き、この写真の左側から顔に付けていきます。

付け終わったら、この写真の下の、空いている場所に左からつめて移す。

 

今までは、メイク入れからメイク用品を洗面台に全て出し、使い終わったらメイク入れに戻すようにしていました。

ペンシルが転がるし、洗面台って意外と平らな面積が少ない。

 

スタッキング出来る同じ箱を2つ買い、普段は重ねておき、メイクの時に広げて使おうとも考えました。

しかし、忙しい朝には、それも面倒。

 

無駄にデカイ家のメリットを活かし、少々ミニマルからは外れますが、上記のような贅沢な仕組みを作ってみました。

 

f:id:nair0life:20160812174001j:image

台所で余っていたプラケースを持って来て、ドライヤーとスプレー類を収納。

ちなみに使いかけの制汗スプレーが大小2つ入ってます。

さっさと使ってしまおう。

 

 

魔窟から掘り出したもの

 

トイレットペーパーの奥に、更にトイレットペーパーが出てきた。

どう考えても過剰在庫。

 

・・・と思ったら、その奥からホットカーラーが出てきた。

海外旅行対応のちょっといいヤツ、でも使わない。

 

そして、別の場所から箱ティッシュ5個セットも発掘。

いつ購入したのか不明。

 

f:id:nair0life:20160812174022j:image

↑今回の発掘成果。

トイレットペーパーの右の黒いのがホットカーラー。

 

トイレットペーパーはトイレの収納に無理矢理押し込みました。

あとは、登山家のオットがトイレットペーパーたちを山に持ち出してくれることを祈りつつ。

 

ホットカーラーはさすがに人様には差し上げられないので、処分します。

 

ちなみに背景として写り込んでいる洗面台周りが、我が家を端的に表しています。

モノは少なめ、でも色が多くてごちゃごちゃ感。

これから少しずつ色を減らしていきます。

 

 

魔窟アフター

 

f:id:nair0life:20160812173859j:image

 

棚の一番下に、緊急持ち出し用のティッシュとトイレットペーパーを置きました。

万が一の時に、ちびっこ(9歳男児)もすぐに取れるように。

 

下から3段目はこれから整理します。

生理用品とか、お風呂用の本とか。

 

在庫のトイレットペーパーと箱ティッシュは、下から4段目に入るだけにしました。

ティッシュの幸せな五色展開の無邪気さに、だんだん腹が立ってきました笑