読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ものぐさミニマリスト、ミニマルを仕組み化する。

あまりの物欲に、1周半回ってミニマリストになってみたNairが綴る、シンプルライフのコツ。

ファッションにかける年間経費・考④まとめ

ファッション ミニマルとお金・節約

スポンサーリンク




こんにちは、ものぐさミニマリストのNairです。

ただいま出先につき、スマホからの更新で失礼します。

 

誤字脱字等は帰宅後に修正します。

 

 

ここ数日、1年間にかける美容費を考えてみました。

年間65万円。

一月あたりにすると5万円と少し。

今までのわたしの年間美容費は100万円近かったと思うので(その割に効果は薄かった笑)、大きな進歩。

 

ただ、日経womanなんかでやってる節約特集を見ると、お金を貯めている方って、1ヶ月あたりの美容費は1〜2万円が多くないですか。

服飾費5,000円/月とか。

 

わたしも、どちらかと言えばお金を貯めたい派です。

お金を貯めて、ロエベのパズルバッグを買いたいし、住宅ローンも早期返済したい。

 

暮らしをミニマルにした結果、前よりはお金が貯まるようになりました。

先日、住宅ローンの一部繰り上げ返済もしました。

 

個人的にミニマル=節約とは考えていません。

ですが、もっとお金を貯めたいなら、より戦略的なミニマリストになる必要があるなあと思いました。

 

ただの服が少ないだけのみすぼらしいオバサンではなく、モノが少ないけどオシャレであるにはどうすれば良いか。

品質と価格と社会性(もちろんファッション性も!)が適正なモノを購入するにはどうすれば良いか。

地に足のついたリサーチで、「ミニマルかつオシャレ」を実践していきたいと思います(^^)