読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ものぐさミニマリスト、ミニマルを仕組み化する。

あまりの物欲に、1周半回ってミニマリストになってみたNairが綴る、シンプルライフのコツ。

【ミニマリストの梅仕事・平成28年】梅雨明け→土用干しはいつするか?考

スポンサーリンク




こんにちは、ものぐさミニマリストのNairです。

九州・東海地方で梅雨明けしたみたいですね!

関東地方では明日(7月20日)以降の梅雨明けになるとか。

 

そうなってくると、梅仕事をされている皆サマにとって、「土用干し」のタイミングが気になってくる頃ではないでしょうか。

f:id:nair0life:20160702165804j:plain

目次

 

 

土用干しとは(おさらい)

 

「夏の土用」は、暦の上で立秋の前の18日間、だいたい7月20日ごろから8月7日ごろまでをさします。

雨が少なく、夏の日差しが一番強いこの時期に、連続して晴れた日を利用して塩漬けにした梅を干すことを「土用干し」といいます。

梅雨明け後、晴天が3日間続く日を選んで行いましょう。

少量でもおいしくできる はじめての梅しごと手帖より

 

今年(平成28年)の「夏の土用」は、7月19日(火)から8月6日(土)。

今週〜再来週にかけてがチャンスですね^^

 

 

土用干しのタイミング

 

ただ、わたしは平日は仕事のため、週末じゃないと梅仕事ができない。

夏の土用の間、3連休の日がないよう!!!

と、天気をにらめっこして、会社を休む日を考えてみようかなと思いました。

でも、「絶対に夏の土用のときに土用干しをしないといけない」訳ではないみたいですね^^

 

ヤフーさんに聞いてみたところ、「土用干しは9月に入ってからでもOK」とのこと。

安心しました。

梅仕事が初めてなので、皆サマの情報はホント勉強になります!!

 

 

土用干しまでの間の梅の保管場所

 

f:id:nair0life:20160708211004j:plain

わたしは、ジップロックに塩漬けした梅を入れて、保冷剤を重しにして、冷蔵庫の野菜室に入れています。

f:id:nair0life:20160708211027j:plain

 

本来なら「室内の冷暗所で保管」が伝統的らしいですが、昨今の高機密高断熱の住宅事情を考えると、ちょっと不安。

なので、温度設定を低めにして、野菜室に入れています。

あまり冷たいのはよろしくないみたい。

 

 

8月・9月は土日を合わせて3連休のお休みが取れそうなので、土用干しにチャレンジしたいと思います^^

 

 

ワタシの梅仕事のバイブル

 

少量でもおいしくできる はじめての梅しごと手帖

少量でもおいしくできる はじめての梅しごと手帖