ものぐさミニマリスト、ミニマルを仕組み化する。

あまりの物欲に、1周半回ってミニマリストになってみたNairが綴る、シンプルライフのコツ。

【体験レポ】プロのパーソナルスタイリストの買い物同行⑤

スポンサーリンク




こんにちは、ものぐさミニマリストのNairです。

今日で、パーソナルスタイリストの霜鳥まき子先生のショッピング同行体験レポはおしまいです。

長らくお付き合いくださり、ありがとうございました。

 

※最初にこちらのページをご覧になってしまった方は、よかったらこちらもご覧ください。

nair0life.hatenablog.com

 

【体験レポ】プロのパーソナルスタイリストの買い物同行② - ものぐさミニマリスト、ミニマルを仕組み化する。

 

【体験レポ】プロのパーソナルスタイリストの買い物同行③ - ものぐさミニマリスト、ミニマルを仕組み化する。

 

【体験レポ】プロのパーソナルスタイリストの買い物同行④ - ものぐさミニマリスト、ミニマルを仕組み化する。

 

以下の2点を書いて、今回の体験レポを締めたいと思います。

  • ショッピング同行のサービスを受けて購入した7着のうちの、最後の1着
  • パーソナルスタイリストのショッピング同行サービスを受けた感想、メリット&デメリット

 

 

 購入アイテム7 バナナリパブリックのパンツ

 

f:id:nair0life:20160701180907j:image

商品名:ウインドウペンスリムストレートパンツ

色:ホワイト×紺

価格:セールで約7,000円

 

特徴

ウインドウペンのおかげで、カジュアル感が緩和、仕事にも着ていくことができます。

白を投入することで、一気に垢抜けた印象になりました。

 

Nairに必要とされるポイント。

このパンツ、INDIVIでブルーのブラウスを試着している時に、隣のバナリパから霜鳥先生が発掘してきました。

ブルーの濃いブラウスを投入するので、白パンツも欲しい、しかもセールで安い!

そんな理由で、INDIVIの試着室をお借りしてバナリパのパンツを試着する不思議さ笑

 

前のファスナーがギリ締まるくらいのぴっちりぱっつりでしたが、霜鳥先生いわく「これでOK」。

履いて行くうちに布地が伸びて行くので、鼠径部(ももの付け根)が苦しく無ければこのサイズで良い、とのこと。

確かに、足がほっそりと見えるサイズ感でした。

自分だけで試着したら、絶対もう一つ上のサイズを選んでいました。。。

 

履き心地はまだぴっちぴちなので、デスクワークをしていても足を組む余裕が無いのが嬉しい誤算です笑

次回、自分でパンツを選ぶ際は、ぴっちりぱっつりを目印に選びたいと思います。

 

ショッピング同行サービスを受けた感想。

 

メリット、良かった点

クローゼットが「妥協服」から「幸せ服」ばかりになったこと!

以前の服も大好きでした。

でも、どこか妥協していたところはあります。

理性に、自分の感情を合わせる感じ。

 

今の服は、感情に理性がひたっと寄り添ってくれる。

どれもが、今のわたしに必要な服たちです。

週に2回、同じ服を着ても、こそこそしないでいられます。

 

また、霜鳥先生のご提案を通じて、自分の「好き」が再確認出来ました。

ご提案いただいたなかで、試着せずにお断りした服が2点ありました。

ライラック色のカットソーと、白黒リーフ柄のカーディガン。

どちらも大変可愛いお洋服でしたが、他の購入した服と比べてカジュアル感が強く、着用する機会が少ないだろうなと判断してお断りしました。

 

服の枚数が限られていると、選ぶほうもシビアになります。

好きな枚数だけ買って良いなら、普通に買ってましたが、それだとまたどこかで「妥協服」が発生してしまう。

 

せっかくのご提案でしたが、お断りして良かったです。

 

 

デメリット、困った点

オーダースーツと冬服のショッピング同行が終わったら、次からは自分で服を買おうと思います。

クローゼットのハードルがめちゃくちゃ高くなったので、次も同じクオリティを保てるか、少々心配です。

 

今回購入したブランドを中心に、日頃からリサーチをしていきたいと思います。

 

 

ショッピング同行サービスの感想

自分の脳みそだけで考えると、どうしても購入する服がワンパターンになりがち。

雑誌を見ても、似たような服ばかりが気になってしまうと思います。

 

そんな狭い視界を、霜鳥先生にぐぐっと強制的に広げていただきました。

自分の似合う服、幸せ服の選択の幅が広がりました。

マリオでいうならば、ヨッシーに乗せてもらった感じです。

 

でも、ヨッシーにいつまでも乗り続けている訳にはいきません。

マリオ一人でもステージをクリアするには、Bボタンの使い方やジャンプのタイミングなどを覚えて、自分の足で進んで行くしかありません。

 

クローゼットのクオリティを一気に引き上げていただきましたので、あとは自分のセンスを磨くのみ。

まずは毎日のコーディネートを撮影するところから始めたいと思います。

 

 

参考URL

 霜鳥先生のホームページです。

ミニマリストの方にこそ、サービスを受けて欲しいです^^

shimotori-personalstylingoffice.com