ものぐさミニマリスト、ミニマルを仕組み化する。

あまりの物欲に、1周半回ってミニマリストになってみたNairが綴る、シンプルライフのコツ。

【断捨離】靴箱、やめました。

スポンサーリンク




こんにちは、ものぐさミニマリストの、Nairです。

わたしはただいま絶賛デュアルライフ中。

地方ではマキシマムな一軒家(モノは少ない)、都市部では収納がほとんどないワンルーム暮らし(モノを少なくせざるを得ない)です。

 

先日、都市部のワンルームで、「靴箱」をやめてみました。

アパート・マンション暮らしの方の参考になれば嬉しいです。

 

f:id:nair0life:20160622181442j:image

 

 

靴はどこへ行ったのか

 

クローゼットの下に、靴を引っ越しさせました。

 靴は基本的に6足なので、引っ越しは3分で終わります(大げさ)。

nair0life.hatenablog.com

 

そのまま置くのはちょっと抵抗があったので、断捨離するストールを再活用しました。

 f:id:nair0life:20160622190315j:image

 

靴をクローゼット下に置くネタ、霜鳥先生のご著書に書かれていたことを丸パクリです(ディスプレイ収納)。

先生のご著書を読んで、以前からクローゼットの下に置きたいな、靴。と思っていましたが、そのとき、クローゼットの下にはバッグを置いていたんです。

 

下着のミニマリスト的パッキングをしてクローゼットの引き出しに空きができ、玉突き式にモノの配置換えを行い、最終的にクローゼットの下には何もない状態に。

空いた場所に、嬉々として靴を置いたのでした。

人事異動の人の動かし方も、俯瞰してみるとこんな感じなのかな。

今度意識してみよう。

 

 

ディスプレイ収納はミニマリズムの一つの形態だと思う。

気になる方は霜鳥先生のご著書をぜひ。

洋服で得する人、損する人 ~40歳を過ぎると、生き方は装いにあらわれる~

洋服で得する人、損する人 ~40歳を過ぎると、生き方は装いにあらわれる~

 

 

靴が6足しかないので今さら選択の余地もないのですが、コーディネートのイメージがしやすくなったように思います。

夏限りで処分しようと思っていたシルバーの靴も、もう少し活用できそうな気がしてきました。

 

 

靴箱はどうなったのか

 

玄関に備え付けられた、靴箱(自称)。

わたしが今デュアルライフで住んでいるレトロなマンションには、この靴箱(自称)と、その上にクローゼットなのか何なのかよく分からない物入れがあります。

備え付けの収納は、以上。

 

靴箱だって、ようは棚。

貴重な収納スペースを無駄にしないよう、布団乾燥機と洗剤、靴磨きセットと玄関用のほうき・ちりとりを収納することにしました。

 

 f:id:nair0life:20160622190330j:image

傘立てもしまうかな。

 

より良い収納を思いついたら、また皆サマにシエアしたいと思います。

ご覧いただいている皆サマのお役に立てれば幸いです。