ものぐさミニマリスト、ミニマルを仕組み化する。

あまりの物欲に、1周半回ってミニマリストになってみたNairが綴る、シンプルライフのコツ。

【断捨離】歯みがき粉と歯ブラシスタンドを処分

スポンサーリンク




こんにちは、ものぐさミニマリストのNairです。

わたしにしては珍しく分かりやすい文章が書けた。。。!と思ったら、wifiの調子が悪く、すべて消えてしまいました泣

こまめに保存したほうが良さそうですね。反省。

 

ということで、気を取り直して、歯ブラシスタンドと歯磨き粉の断捨離について書きたいと思います。

 

f:id:nair0life:20160617070115j:plain

 

 

歯磨き粉を断捨離。

 

いきなりぎょっとする見出しですが、歯磨き粉、断捨離しました。

液体歯磨きにしたんです。

 

今までは、①歯磨き粉(練り歯磨き)で歯磨き→②デンタルフロス使用→③デンタルリンス(洗口液)使用、だったんです。

でも、3工程は面倒。

ついついデンタルフロスを省略したり、デンタルリンスを省略したり、果ては両方を省略したり爆

 

そこで、①歯磨き粉と③デンタルリンスを併用出来ないか?と考えた訳です。

液体歯磨き登場。

液体歯磨きにして良かったこと、イマイチなことを備忘代わりにまとめたいと思います。

液体歯磨きにしようかどうか迷っている方の参考になれば幸いです。

 

 

液体歯みがきにして良かったこと・メリット

 

  • 歯磨き粉分のスペースが空いた
    →さらに、歯磨き粉と歯ブラシを立てておいた歯ブラシスタンドがいらなくなり処分。さらにスペースが空くことに。

  • 液体歯磨きを強力なものにしたので、めっちゃ目が冴える
    →逆に、夜は無駄に目がさえて困るので、早々に食事を採る結果に笑

  • デンタルフロスを忘れなくなった
    →歯磨きの工程が減り時短になったので、朝晩のフロスがおっくうじゃなくなりました。

 

 

液体歯みがきにして失敗したと思うこと・デメリット

 

  • 液体歯みがきを強力なものにしたので、口の中が痛い
    →次回、買い替えの際の検討事項とする

  • 液体歯みがきは練り歯磨き粉のように泡立たないので、きちんと歯みがき出来ているか心配
    →磨き上がりはつるつるしているので、取りあえず磨けていることとする

  • 液体歯みがきには練り歯磨き粉とは異なり研磨剤が入っていないので、着色汚れが心配
    →職場での昼食時の歯みがきは、ホワイトニング効果のある練り歯磨き粉を導入。

 

歯のホワイトニングには半年に1回通っているのですが、歯の定期検診にはここ最近行っていないことに気付きました。

オンライン予約を手軽に出来るかどうかが違いなのかなと思いました。

(ホワイトニング専門サロンでは歯科診療が出来ないそうで、ちょっと不便)

ネットで調べたところ、オンライン予約可能な歯科医院を検索出来るサイトがあるみたい。

 

estdoc.jp

 

虫歯は今のところありませんが、近場で評判が良さそうな歯医者さんをネット予約してみようと思います。

 

 

参考URL

www.haishasan.net